読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個の尊重と調和ー17日(水曜ゼミ)

個の尊重と調和ー17日(水曜ゼミ)

新種のオクラ・・ねばりが強いのにあっさりシャキシャキ感のある
jyo限定販売?のオクラ="新作オクラ"

f:id:kimata34:20160819011840j:plain

写真は
老人が少年心に成り切って
食べてないというCOOのお宅の
遊び友達の隣のmちゃんに届けて(おとぎ話)
知らないうちに・食べる・・というイタヅラを
しかけようとしたら、母親は・・。

「もち帰りに出荷用のビニール袋は使いません」
[\\_いくら?\金・・かかってると思ってるのの!!」・・と

大奥御殿おつぼね風に、叱られ、「しょぼん」と闇に消えた幻のオクラです

※ゆがんだジョーク:笑いネタと、やられたら倍がえしというネタ、です。。
  正常な精神の人には受けねえか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(さて)
個の尊重と調和ー17日(水曜ゼミ)

深い大きなテーマだと感じてる。。
少数意見の尊重とか、大学時代に心打たれた
知的障害者の人権の尊重<a href="http://www.geocities.jp/shchan_3/itogakazuosisou.htm" target="_blank">「この子らを世の光に・・・」糸賀一雄</a>
孤島の老婆も含め誰の意見も・・。個人の意見の尊重に結果現象で
なる時もあるが、異質かあ。。

そうなる基・・ベースの哲学のこと・・。そして現実的に実現。。試行。。
ここ(個の尊重)を理解しイメージすれば、

【紺碧の空に浮かぶ白雲が見えてくる。道筋の、理解が・・・?】

何れを通るも各人の自由意志に委し、決してその人の意志を妨げないのです。(青本p23)           
青本p19では・・)各々真実の自分を知り、それぞれが真実の生き方の出来る社会を・・・」

[個」は個人・・というニュアンスよりも(個)が持つ特質という意味での
(個性)の要素をイメージする。花も木も石も、オクラも蚊も・・まあここまで書くと、口先の理解か・・ただ生き方という面を含むと、あらゆるものに
仏性があるというニュアンスを感じる。自然と人為の調和

◎飛び入りメモ
ザリガニと白い雲は、目的や念願が違うのだろう。
ーーーーーーーーーーーーー 

ゼミの事例で口走った

●「味見せいや!」
●「自分の意志はないんか!」
●「そんなこと言ってるんじゃない!」

ザリガニの鋏を振り回すと、、ザリガニは不調和を感じで、不快になることはないだろうが
知能のある人間は気持が、後で落ち込む。

(♪)紺碧の空に浮かぶ白雲が見えてくる。道筋が、見える。

ここら辺の哲学を整理すれば、自ずと命令・上下、させる・しいる・

権力志向・否定・批判、強制・強いる・させる・・遠慮もなくなる。

ザリガニは先日の朝、オクラ収穫せずに佐藤さんとの対談に全エネルギーを使った
だがやったのは元ビジネスマンどうしの打ち合わせだったか?

「集中して取りこぼしのないようにお互い気をつけましょう」ちゃんちゃん(>_<)

前日から夢にも出て来てうなされてたのに・・研鑽会になったのかなぁ・・。
情景はよかったが(桜の木の下のオクラ畑のベンチ)

自由な職場・一人ひとり自由な人間の群れ。。発揮し合い。成りあう。

ーーーーーーーー
・・・で、現実のザリガニキマタは・・
どうも、面白くない・・。

朝の6時ごろ、前日汗にまみれ、ベランダに干してあった作業用のズボンに
着替える時・・キマタ「少年」は、・・・

今月の初めの頃は、ウキウキしてた。。

やりたがりの子供が、、消滅しだした。
早朝のオクラ畑で、ただオクラをザリガニハサミで
チョキン、チョッキン・・適期のオクラ
「見ぃつけ!(^^)!」・・だけで、行け。。てた
最初の頃が、子供時代がなつかしい。

遊び呆けていればいいのに、、大人の「仕事やる」モード「仕事の出来る人に成る」
身に沁み込んだ自動回路が出て来て「出荷の袋づめ」をし、初めての「お使い」
やりたい!やりたい!・・で
「おふくろ弁当」への搬入、
(a子さんチョットはビックリするかと楽しみにしてたら淡々と対応)ガクン(>_<)

JYO店での売れ行き?点検、(余計なお世話)
大地での差別化、商品力のUPのアイデヤ・・だれも反応なし

キワメ付けは「見落としが多い!」{固い大きなオクラはいらん!」
のストップ!!

そして昨日は5人総がかりで「オクラ総取り?」

テーマ「見落とし0ゼロ!今日は総取りします!」・・

●大人の雑音が、色々発生して・・

元気にランドセル放おり出して遊びに行った・・きまた少年消滅!!

碧い空が、よどんだ埃だらけの出荷場の現実ステージに暗転舞台。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

もちろん、全部・・
頑固な老人のザリガニ木全の、ハサミ振り回しての誇張妄想ですよ。

昨日今日入った、非力なパートの老人の「自由?」勝手?にやることを

「否定非難して、だめ!」と止めるうるさい(大奥御殿おつぼね)も

CEO(最高経営責任者)板垣さんも、
COO(Chief Operating Officer)最高執行責任者?の大林さんも
CLO(Chief Logistics Officer) 物流担当役員・・日岡さんも

「えらい」「はばっている」権力指向・支配する悦びに浸る人もいません。

江口先輩が6時に来てるのに「行かなあかん!」と長靴忘れて
皮のスリッパであたふた家を出る木全はいる。

2週間ほど皆勤賞で、蓄積してきた筋肉疲労で
しゃがんだら立てなくなっている筋肉痛の木全老人がいるのだが

ベンチでコヒーとタバコで一服してるキマタザリガニ
「あいつまたさぼっている!」と見るCOO・・はいません。

自由が顕現しているステージ(職場)】ですから・・・


ーーーーーーーーーーーーーー
(>_<)口がひん曲がってきたから・・こんどマジメニにやろう
でも・・・・これも、今の自分の姿。

※ザリガニと雲のお話は8月4日のブログから使用

※ 糸賀一雄・・<a href="http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11109804066?query=%E3%81%93%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%82%89%E3%82%92%E4%B8%96%E3%81%AE%E5%85%89%E3%81%AB&status=solved" target="_blank">この子ら「を」世の光に</a>

追記
為替が100円切ってきた博打根性が刺激される。木全商店は8月中閉店にしていたが、今夜はデモ取引で復活・・19日今日はオクラ休みます。
直接的には肉体の筋肉疲労でしゃがめなくて役に立たないので・・。