生き様・死に様

父のお墓・・16年前、俺がデザインした。 孫の昌平と、在りし日の母・・。 「苦しそうにしてても、救急車を呼ばない。」 これって、無理やで。。亜子さん。。 母は、金や物に執着する人?・・息子に金を取られた・・と ボケて言うやろうと、俺は思ってた。 …

母のこの世を終える過程で、3人の涙に触れた。 特に病室を見舞ったAさんが、部屋を出たあと 涙する(心のサマ)は・・今、思えば、 ありがたい母の見送りになったと、思う。 母は冷たい子供を育てた。。人情の人というより、計算の人。 100歩譲って、よく言…

お通夜・・とは

●六道輪廻図の一部 中央の猪鳥蛇は三毒(貪り・怒り・無知)を表すとか・・。 死は不幸・隠すもの 死を含む幸福・・・ 通夜・・母の人生・・ 母が私達に齎したもの それに思いを馳せ、語り合う・・最後の夜。 孫たちは、それぞれの暮らしへ 父の時は、昌平を…

母の死

母の死 「六道輪廻」が見えるか? 「金」と、薄っぺらな道徳感情か? 昨日の「真爺コナン」のブログに掲載した写真の仏壇、 保持するには、それなりの空間がいる。 そして、整備費も含めて、かなりの金が要る。 Aさんのように、位牌も戒名も葬式もいらない。…

深い喜怒哀楽

母と関わりあう事無くなって、10日目。 喪失感や後悔・・「気を落とされることなく・・」 あまりピンと来ない文言だったが、一人母の暮らした部屋で、まわり燈籠や 陰膳・お菓子、自分がコーヒー飲む時に母の分も入れる・・ なんてことをやり、母の暮らしぶ…

いよいよ俺の時代?

母が4日前・平成25年;2014年10月24日午前5時42分・・89才で息をしなくなった。 昨日26日・・火葬を行い、骨に姿を変えた。 父は平成9年:1997年12月6日。79才で人生の幕を引いた。 あれから17年経っていたのかぁ。 社会博の後片付けも終わり、新堂の駅で…

写真掲載の練習 行けたかな、名古屋の自宅。草はえ放題。手入れする趣味なし。

65歳になりました

俺、70才まで、後・5年は、なんとか、pcできると、予想して、 新たに、このブログ開始いー。(´・_・`) Yさんを見習って、これからの一日一日を、大事にするため、毎日書く・・ぞうううう!(^-^) ●・・と、言っても、あんまり、力入れず・・。 雑感を・・。 今…