読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事実と思い(会員ブログより転載)

さて、今日の自覚作業-157号ー

どこにあるのか?


【事例1】そんな車の止め方するなよ(-.-)
     鈴鹿文化会館横の公園で・・

【事例2】おいしい海斗の昼のランチ食いに行こう
     「なんや、いま、ひとつやなあ」
     「そうだね。あんまりおいしくない」

【事例3】「聞こえるように、話せ!」
     低血糖で急ぎホットケーキを作ってもらって食べながら
     怒って、ケーキナイフを振り回す。
ーーーーーーーーーーー
【事例1】

飯田商事(エステー阪田の「仲介不動産屋」)に
魚・居酒屋の「海斗」の金券をもらった。

※高いプロパン瓦斯のキックバック
あそこ(鈴鹿市西條)の昼の魚定食うまいで・・行こう!

この時の自分は、①初めに何を見たのか?

この場合何も見てない!!
何か月か前、ラーメン食べに行って「郡司」が休みで、
その隣の魚料理・居酒屋の「昼のランチ」に飛び込んだ。

夜のメニューには、鹿児島の鯛とか五島列島のイカ・・
とか、色々書いてある。こだわりの店なんだな~
これは、儲けた。昼の魚定食も期待できる。

食べた。「うまいやんけ(^^♪」・・・

【この記憶(思いを)見た?】


この記憶(思いを)見た?

そして、今日は、この魚の煮つけ「いまいちやなぁ~」
まぐろの中落ちのどんぶり「これはいける」

ーーーーーーーーーー
模範例題では、サイエンズ入門にもある(見た)
甘いリンゴの例題や、かって(3年以上前?)
サロンで佐藤さんが講師?の時

「階段は、どこにあるの」「セイムズは、この向えにある」
ホント???ですか?どうなっているのだろう?

で検討したのと、同じだが・・・・。

あの魚定食がまあまあの「海斗」は、
かっぱ寿司を左折して鈴鹿文化会館のよこにあり
そこを目指して走ってる。

あの海斗は、外にある。
(外にある・・と言っても、俺の頭の話だけど?)

書いている今は、はるか遠くの西條町でなくて
この俺の脳地図のどこか?記憶をつかさどる海馬かな?

頭の中の記憶と思い・・と成っているが・・

脳きまた

ーーーーーーーーーーーーー
(処方箋)
例題やサロン・コースで・・・わかった。の次
毎日毎時毎秒・・・このテーマで、どれだけ振り返っているかに、かか

っているのかな。。

Aさんは、毎日仕事で食器洗浄をする度に・・
今日の自分は「これをどう見ているのか??」
を、その都度、見てみてる・・と聞いたが・・

俺なら毎日必ずやる「アムロの散歩の都度」
今日の自分は、どうか??
のやり続けかなぁ・・。

めんどくさいアムロのさんぽ?
この時間ならあの人がヒョコヒョコ歩いて来るのにで会うかな
河村さんが車の掃除してるかな・・

その都度、脳が働いてる・・ここを意識するトレーニング。

ーーーーーーーー
余談考え・・・こういうのはどうでもいいたしいけど、面白いから

おそらく縄文時代に生きてたら・・
獲物(食料)は、その都度居場所が異なる・変化する。

現代人俺は、獲物食料は固定した場所
ハンター、コンビニ。。。そこへ行けば買える。

こういう日々を送ってるから・・
観念も固定してきてるのかな。。

実際は、無固定、変動であり、コロコロ変わる。

そういう意味では、
♪約束を守らない河村師匠や
♪理解不能な典子さんや
♪何を考えてるかわからんアムロ
♪思いどうりにならない為替の価格

どれも、貴重な教材さなぁ~

ーーーーーーーーー
でも、どれも、相手のこととしてたら、
西條町にある魚定食のうまい海斗と、一緒かな・・?

(^^♪どうなんだろう?