読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒り

2015年1月度 マイライフミーティング(毎月第二土日)
月に一度、自分の内面に関心のある人が(大体20人前後)が寄り、語る。
自分は、日常起こる様々なことが、自分の捉えたモノであるにも関わらず、
自分の中のことという自覚なく、相手のことや、外のそのものの事・・として、
認識して、

①相手が、ひどいことをした、信じられない行為を行った・相手が悪い!
②交差点を直進してくる危ない車!右折を待とう!
③この漬物は腐っている!!このラーメンはまずい。

・・と暮らしているが、・・・???どうなんだろうと振り返る時間としている。

43歳で体を壊すまで(胃潰瘍⇒顔面神経麻痺⇒糖尿病)
人と競い合い・闘い・・あいつは使い物にならない・・として
自分が使い物にならない営業マンとすて、排除されないように
気を使ってきた自分としては、対人的な心の状態が、常に闘いモード
だから・・・これは、やめようと・・心身のやすらぐ暮らしをしようと
切り替えた。

今日のミーティング参加者の一人が
 ※大体この会には、厚生年金を払っている人は来ない、税金さえも払っていないの
  では・・ないかと思う・・隠遁者の会・・と思っている。ので現役の人の参加は
  珍しいヽ(*´∀`)ノ

Aさんが「給料は、我慢料だ」・・みたいなことを言っていたように自分は思うが、
まさに(耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで、我慢する引き換えにお金をもらってい
る生活)だった。それで子供を養い、家を建て、食料を採集して、文化?を堪能。

その43歳以降は「あほらしいこんな生活は・・」と、
ドロップアウト・・というか、アップなのか、現実的な事柄は
活動を旧来観念をもったままやることになるので
できるだけ直接はやらない・避ける生活を送っている。

しかし、日常的な活動(思い成す)事を、一切やらないでは暮らせないから
最小限の身近な人との暮らしに絞っている、金稼ぎも、パソコンの画面を通して
やれる外国為替や株式取引に、している。

最小限の、気の許せる・好意を感じる人、同じような感覚の人に絞っているつもりだ
が・・・そうは、いかない。なぜなら、

【自分と感覚に近い人】・・・だけで、暮らすわけにはいかないからだ・。。

今回、久々にやってしまった・・「怒り心頭に達する」・・というやつだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以前「鈴鹿市駅事件」・・というのがあり、「別に・・」と反応する生き物に、
かれは人間じゃない、研究材料としては興味あるし、非常識な言動を行う。。
先生・尊師。。として、関わろう・・そういう価値ある貴重な生き物として、
接して、日常的生活(旅行)や仕事(共同事業)は、」やらんとこう・・。
と決めていた。

 ところが、ここ3年ぐらいか、非常識な知識哲学を語るが
日常生活では、俺の常識にかなり近いことをやるように、なっている・・と
【油断】してしまった。

つい気を許していた。。今回、俺の常識では考えられない
想定外のことをした。勿論、人間ではない
ゴキブリとしては、彼の中でツジツマの正当なことで・・。


Aさんもおかしいと言っていた。。と僕が言ったら
Aさんに確かめに行って、「私はそういってない」と言質を取って
鬼の首でも取ったように「自己の正当性」を主張した。

ほとほとあきれた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年1月度 マイライフミーティング
2チャンネル的ぶろぐ

66歳になってるのに、ガキみたいだと、思うけど・
公表しておこう。さらに前に進むために・・。

●腐つた漬物
そう判定するのは、自分の感覚だろう。

それは、自分の感覚判断・・という十分な自覚?の上

それを食べるか・・どうかというテーマが、ある。

・・・・のでは・・。


●行けるかな?と交差点の真ん中で
右折しようとして待機しているとき・
暴走してくる直進車がいたら

それは、自分の感覚判断・・という十分な自覚?の上

行くか行かないか?アクセルをどうするかという
・・テーマが、ある。

・・・・のでは・・。

彼のことは【尊師】として、あがめ
検討会などでは、ご高説を拝聴し、参考にするとしても

旅行や共同事業など、を彼と、快適にやれると、思い込まないよう心して
おこう。彼の言動に関しては
3年前の鈴鹿駅前事件「別に」の言葉を聞いて
思い知ったはずだが・・・・・。。。。
※その後も・・数々・・。

彼のご高説感覚ではなんらおかしくないことが

自分感覚では、受け入れられない行動である・・ことを心に止めて
距離をおこう。

●最近少なくなってきた、戦闘モードのスーツが、復活したが
自分はそういう【鎧スーツ】を持っているものだから、しょうがない。