読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【心の声】-①-

【心の声】-①-

文句言われると気分悪い
好評価されると、笑顔(*゚▽゚*)

「嫌だ!違う!えっ?むぅ!」にしろ「好感情」等・・意識に挙がるモノにしろ、
無自覚・無意識の反応にしろ、自分の行為、思いの元にあるモノが、
【自分の感覚】なのか、【事実?】・・なのかの、自覚が無いと、
・・・{思い}と{思い}の、ぶつかりを、快適だったり、不快だったり
一喜一憂する人生を過ごす。。ことで、一生を終える。
・・・と、{思ってる}

だがら、
●「思っているコト」・・だとする・・自覚は(見極めは)重大な関心事です。

このギャップに気づく機会を、最初に、用意してくれたのは、養豚業の実習
豚のウンコを、素手で触る機会(豚舎の清掃の一過程です。)
汚いモノ←【事実:実際】

または、朝起きるとき(眠たい)・・という思いと関係なしに、
目覚まし音を、耳にしたら「さっと起きる」・・という課題や、
そういう人を、身近に見た経験。

これは嫌だ!これは嫌いなモノ!・・したくない!やりたい!
これは、だれでもソウダ!当然!常識!・・というモノが
「自分の感覚である」・・と【解ってから】・・20年(´∀`)
 ※念のため・・自分の感覚だから・・どうでもいい。ということではない。

人と話し合ったり、人を聴いたり、人と共同したりする時の、
ベース・・だと、解っても・・その回路が日常と成るには・・まだまだ
自分を科学的に解明する思考が要る。

今日も相手が「・・当然、そうするでしょう!」と批判する
のを聞いて

言い訳や、相手への批判が始まる。。

解明し、研究し、→(次の階段)に、生きたい者同士だから
{腹は立ちません}{相手の言葉でなく心を聴く}(一体の情に立つ)
・・等等・・

●考え方で、教義で、学習したコトで、自分を抑えることなく
 誤魔化す・・こともせず。

最初は罵り合いに近い感情の発露から、始まり・・・


 ※ここで、手打ち式をやらず、妥協愛や事柄の折り合う方法を考えず

◎やがて、[どんな言葉を聞いて、これは何から、始まっったのか?]///・・・
と双方自問自答の階段に進む。

・自分はこういう気持ちがあったのか。
・自分には、こういう欲求で、動いているのか。
・こういうことでこうなっているのか?

○相手は、こう思っているのか・・

※どこまでも、自分流の過去の経験知識からの「理解」だが
 相手を理解しようとする「情」が、湧いてきたようだ。。

・・ここら辺りまで来ると「水入り」可能となり、一息つく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その事をどうするか・見えるか?・・というテーマは
依然残るが。。相手に対する「わからず屋」とか「悪感情」は
消えている(あまり感じなくなっている)人と行為の【実際】へ

事柄も(ドチラデモイイ)感じで、
やめることも、やることも、できるカンジ。


「拘りません」とか「我執抹殺!」・・とかも、
こういう経験過程をなんども繰り返す段階で、
そうなるかも・・

瞑想や坐禅や
宗教的修行の道程は無理解だが


ーーーーーーーーーーーーーーーー
自分の思考過程では・・次に問題②・・となるのが
  ※問題①・・は、「愛」の情のテーマ

問題②は
【心の声】・・・・トハ?

キマタ真一・・と名づけて、65年生きてる→この生き物は
「ナニをしたいのか」

例えば一年前、アレコレ考えた末
ローバーミニ」という車を買った。
これという考えもないのだが
大阪と鈴鹿と名古屋で、暮らし。インターネット接続料から
様々な経費を三ヶ所で払う暮らし(ライフスタイル)をしている。
タバコが吸いたい・・・為替で金収穫・・ナドナド、挙げればキリがない
  【日頃の思い成す】・・・ことの諸々

CMや流行、育った家庭環境社会経験・・見たドラマ・・
様々な影響で・・起こる欲求

【こういう欲求】(人は意識の表層感情)などと
 自己のホルモン分泌量や、動く脳の自己回路も映像化解明しないまま
 表層的な感覚・欲求・・としているが

 別の異質な脳の回路ではないか・・としている・・。
【心の声】(観念的で無いモノ・本来的なもの・本質)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
●これは、自分で聴くしかないのだろう


少なくとも「考え方」に奔走しているK氏には、無理だろう
もしくは、30年前に書いたB氏のように
実際。。に対する考察が不十分では出来ないだろう

ーーーーーーーーーーーーー
暇人でなければ「イマジン」できない(´∀`)
なんて言葉をFBで読んだ記憶があるが
この土日は暇な心境で

ノートPCに、大音響のスピーカー繋いで
小田和正の2009年のクリスマスの約束の中から
思う人のみが思う名曲合唱「22:52」?とか
「タシカナコト」「愛をとめないで」「伝えたいことがある」
「キラキラ」「言葉にできない」・・の聞き過ぎで
情緒的感傷的になっているようで・・・??

【心の声】・・とは、人を恋うる・・とか、共に・・とか
言葉にすれば・・でなくて、

●自分の中の声は・・???

(ヤジ!!)
河村氏には聞こえないだろう?夢遊病者めぇ・・!!