読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気を紛らさなくとも・・。

6日(歯医者で4日前)奥歯2本の抜歯のとき、伸ばしている右手の親指で、人差し指の腹をギューット突き刺して、抜歯の痛み(麻酔注射の痛み)を、こらえた。

※余談ながら、麻酔注射って、最近は痛くないように段階的にやるのでは・・。

そんなわけで、母が居なくなった喪失感も他のことで忙しくすることによって、忘れることがあるようだ。少なくとも、膨大な相続税を国に取られる?ので、その分儲けてやろうと、前から関心の在ったFX(外国為替取引)を、始めている。

これは、24時間市場が開いていて、日本株式なら、9時から15時で、後は、処理事項が無いが、ズーットポーカゲームをやっている、やれる感じ。違いはこちらがテーブルを離れても(パソコンを切っていても)スイッチを入れるとゲームは進んでいて、そこから参加する感じ。とにかく株価のように、それぞれの会社の経常利益とか、業績とか、企業の分析と・・必要なく、上がるか下がるか、参加者の欲望と恐怖の駆け引きのようで、簡単?

FXについては、日を改めて書くが、やることがあり、それが、金儲けになり、人間関係の煩わしさや、肉体的重労働でもないこのFXゲームは、隣室の母の仏壇を、忘却する。そういえば今日は、陰膳もしてない。12日の火曜日は、7日間ごとの坊さんの来る日、これは、忘れず花と膳をそなえておこう。

そんなわけで、喪失感も後悔もなく、マイぺースでやっているつもり。しかし引きこもりモードあり、。

しかし、ベースには、幼い我が子を、突然の交通事故で亡くしたり、これから楽しい人生がある!。。と想像していた、恋人を無くすのと違い、順当な裡に適った喪失と、思っているので、喪失感情は、無いと思うよ。受け入れてるよ。